2021/6月替わりのお知らせ



『リコメンドアロマ』

6月のおすすめアロマは『ローズマリー』です。

肉料理の臭み消しと香り付けの目的でも使用される代表的なハーブ。

緑の棒状の葉肉が絵面としてイメージされますが、花弁は目の覚めるようなブルー。

聖母マリアが青い外套を木にかけたところ白い花が青く染まったという説にちなみます。

ローズの名を冠しますがフローラルな香調よりかはアロマティックハーバルの瑞々しさが

際立ちます。思考を明晰にする作用が期待でき、梅雨の鬱屈も晴れやかにしてくれます。


* * * * * * * * * *


清涼感と抗菌抗ウィルス作用のアロマで作成したマスクスプレーもご用意しております。

噴霧をご希望の際は、お気軽にお申し付けくださいませ。


『アフタースイーツ』

6月のスイーツは『お父さんありがとうどら焼き』です。

母の日は休業期間で間に合わず大変恐縮ではございますが、今月の父の日になぞらえて、

メンズのお客様向けにメッセージ焼き印の入った品をご用意させていただきました。

弊店から日頃の感謝の気持ちを込めて。大阪枚方の銘店、呼人堂のどら焼きをどうぞ。


* * * * * * * * * *


夏季限定でコールドドリンクをメニューに追加いたします。

・ミントとレモンとライム

・塩とグレープフルーツ

上記二種を日替わりで提供いたします。クエン酸と塩分が水分補給にぴったり。


『店長ログ』

バタバタとイレギュラーな世情に振り回されて、にわかに心を失くす忙しさです。

緊急事態宣言に伴う臨時休業でお客様には多大なご迷惑をおかけいたしました。

ウチのような小規模な商業施設が休業対象になるか、本当に直前まで読めないんですよね。

事実が判明したのが前々日の夜遅くで、実質前日から動かざるを得ないこともありました。

政府や行政がやる常套手段として「決定は金曜日」作戦があるそうですね。

公人や公務員は土日が休みなので、タイムリミット的に金曜の夜に意思決定を下すそうで。

土日にモラトリアムを設けることで観測気球を図る狙いもあるみたいですが。

客商売は土日が書き入れ時だし、オフィスワークは休みです。

よりによってこんなタイミングでバトンを渡すなし、と言いたくもなりますよね。

施策を決定するのは確かに行政府ですが、自分たちのターンで仕事が終わるのではなく、

実際にそれを実行に移す先の人間がいることを、頭の片隅に入れてくれればと思います。

いやはや。

お客様にこの苛立ちが伝播しないように気をつけます。カームダウン、カームダウン。

それでは、今月もよろしくお願いいたします。

最新記事

すべて表示

2021/7月替わりのお知らせ

『リコメンドアロマ』 7月のおすすめアロマは『ベチバー』です。 主にアジアを原産地とするイネ科の植物。見た目は同じイネ科のススキに似ています。 フレグランスは雑草を引っこ抜いた直後の匂い。もしくは泥を掻き出した畦道の匂い。 ウッディよりももっとアーシー。まさに地に足をつけた重厚な沈静をメンタルに課します。 ややもすれば強烈なくどさは、意外なことにフローラルともよく親しみます。 シャネルの香水のベー

【5/29更新】緊急事態宣言の再発令に伴う臨時休業のお知らせ2021/4/25~5/31

再発令の緊急事態宣言による生活必需以外のサービス業の休業要請を受け、 またウィルス感染拡大防止の観点から、臨時休業することといたしました。 当面は4/25(日)~5/11(火)を休業期間とさせていただきます。 ​本件について、お問い合わせのメールにも極力対応させていただきます。 ご心配とご迷惑をおかけいたしますが、 何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 この度のコロナウィルスの影響を受け

2021/4月替わりのお知らせ

『リコメンドアロマ』 4月のおすすめアロマは『オレンジスイート』です。 和名で古風に言うとアマダイダイ。端的に言えばミカンです。 柑橘系の精油を抽出する方法はいたってシンプルで果皮を圧搾してその搾り汁を得ます。 アグレッシブな酸味もなく人懐こい甘さは、過剰に高ぶった交感神経を削いでくれます。 他精油との調和も秀逸。系統を選ばず敵を作らない社交性は、さながら和を醸すです。 春の陽だまり様にポジティブ