【月替わり】2021/6のお知らせ



『リコメンドアロマ』

6月のおすすめアロマは『ローズマリー』です。

肉料理の臭み消しと香り付けの目的でも使用される代表的なハーブ。

緑の棒状の葉肉が絵面としてイメージされますが、花弁は目の覚めるようなブルー。

聖母マリアが青い外套を木にかけたところ白い花が青く染まったという説にちなみます。

ローズの名を冠しますがフローラルな香調よりかはアロマティックハーバルの瑞々しさが

際立ちます。思考を明晰にする作用が期待でき、梅雨の鬱屈も晴れやかにしてくれます。


* * * * * * * * * *


清涼感と抗菌抗ウィルス作用のアロマで作成したマスクスプレーもご用意しております。

噴霧をご希望の際は、お気軽にお申し付けくださいませ。


『アフタースイーツ』

6月のスイーツは『お父さんありがとうどら焼き』です。

母の日は休業期間で間に合わず大変恐縮ではございますが、今月の父の日になぞらえて、

メンズのお客様向けにメッセージ焼き印の入った品をご用意させていただきました。

弊店から日頃の感謝の気持ちを込めて。大阪枚方の銘店、呼人堂のどら焼きをどうぞ。


* * * * * * * * * *


夏季限定でコールドドリンクをメニューに追加いたします。

・ミントとレモンとライム

・塩とグレープフルーツ

上記二種を日替わりで提供いたします。クエン酸と塩分が水分補給にぴったり。


『店長ログ』

バタバタとイレギュラーな世情に振り回されて、にわかに心を失くす忙しさです。

緊急事態宣言に伴う臨時休業でお客様には多大なご迷惑をおかけいたしました。

ウチのような小規模な商業施設が休業対象になるか、本当に直前まで読めないんですよね。

事実が判明したのが前々日の夜遅くで、実質前日から動かざるを得ないこともありました。

政府や行政がやる常套手段として「決定は金曜日」作戦があるそうですね。

公人や公務員は土日が休みなので、タイムリミット的に金曜の夜に意思決定を下すそうで。

土日にモラトリアムを設けることで観測気球を図る狙いもあるみたいですが。

客商売は土日が書き入れ時だし、オフィスワークは休みです。

よりによってこんなタイミングでバトンを渡すなし、と言いたくもなりますよね。

施策を決定するのは確かに行政府ですが、自分たちのターンで仕事が終わるのではなく、

実際にそれを実行に移す先の人間がいることを、頭の片隅に入れてくれればと思います。

いやはや。

お客様にこの苛立ちが伝播しないように気をつけます。カームダウン、カームダウン。

それでは、今月もよろしくお願いいたします。

最新記事

すべて表示

【月替わり】2021/11のお知らせ

『リコメンドアロマ』 11月のおすすめアロマは『シナモンリーフ』です。 リーフの名のとおり抽出部位は葉。成分もマイルドでトリートメントにはより向きます。 絵面で連想する茶色の円筒形は、樹皮を乾燥させ丸めたものでバークと区別されます。 菓子、香辛料、漢方と利用シーンは広範に渡り、国内でも遍く普及しています。 香りを表現するなら、粉末が宙に舞うかのような鼻腔にこびりつく鮮烈な甘み。 定番のオレンジと、

【月替わり】2021/10のお知らせ

『リコメンドアロマ』 10月のおすすめアロマは『サンダルウッド』です。 和名は白檀。お香や仏具、高級建材として古くから珍重されてきましたが 現代では乱伐が続き、原産地であるインド政府により厳格に貿易規制されています。 サンダルウッドを一本伐採したら、即座に一本植樹することが定められているほどです。 そのため希少性が高いのはもちろん、香りも無駄遣いできない神妙な気分に誘います。 甘みと苦みを持つビタ

【月替わり】2021/9のお知らせ

『リコメンドアロマ』 9月のおすすめアロマは『ジャスミン・サンバック』です。 茉莉花やアラビアジャスミンなどの別名を持ち、ジャスミン茶の着香にも用いられます。 コンビニでも手軽に買い求められる飲料として日本人になじみの深い香りですが、 抽出された精油はもっと目を見張るほどの気高さ、妖艶さと、上品なホワイトフローラル。 高価なレアバリューに分類されるのもあり、ブレンドするのが正直もったいない代物です