月替わり10月のお知らせ



『リコメンドアロマ』

10月のおすすめアロマは『メイチャン』です。

学名のリツエアクベバの名前としても広く流布しています。和名はアオモジ。

日本でもなじみの深いクスノキ科の植物で、成熟したその実から精油が抽出されます。

上述のとおり柑橘類の系統ではありませんが、レモングラスほどのくどさもなく、

メリッサほどの甘ったるさもない、非常にバランスの取れたシトラス様の精油です。

加温作用を期待できるジュニパーやブラックペパーと混ぜて、季節感のある装いに。


『アフタースイーツ』

10月のスイーツは『モンブランケーク』です。

本格ショコラで有名なベルアメールの秋のお菓子をご用意しております。

マロンペーストと和栗を混ぜ込んだ生地に、さらにマロンクリームを重ねた焼き菓子。

見た目にも上品な、大人の一口ケーキです。


『店長ログ』

三か月ぶりに行きつけの銀座の美容室へ行ってきました。

指名のスタイリストさんともすっかり仲良くなって、

野球やプロレスや飲み屋の話なんかで盛り上がります。

変な話題にばかり付き合わせちゃって、すみません、スタイリストさん。

その帰りにコリドー街へ。

「これが有名なコリドー街かぁ」

などとつぶやきながら、立ち並ぶ飲食店の一つに入店。

そこからフィーバー。

ここはナンパ前提のお店なんですか、と問いたくなるほどに声をかけられました。

河岸を変えても、別の人にまた声をかけられる。

サービス業をしているだけに、見ず知らずの人とも楽しく会話をできるのですが、

帰る頃にはさすがに喋り疲れていました。

「これが有名なコリドー街かぁ」

そう心につぶやきながら、青息吐息のまま帰途に就くのでした。

まぁ楽しかったですけどね。そんなオカマのとある休日。

それでは、今月もよろしくお願いいたします。

最新記事

すべて表示

2021/7月替わりのお知らせ

『リコメンドアロマ』 7月のおすすめアロマは『ベチバー』です。 主にアジアを原産地とするイネ科の植物。見た目は同じイネ科のススキに似ています。 フレグランスは雑草を引っこ抜いた直後の匂い。もしくは泥を掻き出した畦道の匂い。 ウッディよりももっとアーシー。まさに地に足をつけた重厚な沈静をメンタルに課します。 ややもすれば強烈なくどさは、意外なことにフローラルともよく親しみます。 シャネルの香水のベー

2021/6月替わりのお知らせ

『リコメンドアロマ』 6月のおすすめアロマは『ローズマリー』です。 肉料理の臭み消しと香り付けの目的でも使用される代表的なハーブ。 緑の棒状の葉肉が絵面としてイメージされますが、花弁は目の覚めるようなブルー。 聖母マリアが青い外套を木にかけたところ白い花が青く染まったという説にちなみます。 ローズの名を冠しますがフローラルな香調よりかはアロマティックハーバルの瑞々しさが 際立ちます。思考を明晰にす

【5/29更新】緊急事態宣言の再発令に伴う臨時休業のお知らせ2021/4/25~5/31

再発令の緊急事態宣言による生活必需以外のサービス業の休業要請を受け、 またウィルス感染拡大防止の観点から、臨時休業することといたしました。 当面は4/25(日)~5/11(火)を休業期間とさせていただきます。 ​本件について、お問い合わせのメールにも極力対応させていただきます。 ご心配とご迷惑をおかけいたしますが、 何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 この度のコロナウィルスの影響を受け